>  > ここ最近の一番かもしれない

ここ最近の一番かもしれない

ここ最近の風俗で一番といってもよいであろう彼女と楽しんできました。ホームページを見たときに、彼女であればきっと楽しいだろうなという予感はあったんですけど、その予感が見事に的中しました。ホームページを見た時から、彼女は本当に可愛らしかったんですよ。だからきっと楽しめるだろうって思っていたんですけど、その予感通りの時間になりました。やっぱりあれだけ楽しい女の子だと、こっちも幸せというか指名してよかったなって気持ちになりますよね。しかもない面だけじゃなくて外見だってよいんです。彼女、風俗嬢として完璧と言ってもよいんじゃないですかね。そんなレベルの風俗嬢との時間がつまらない訳がありません。だからか、帰るとき名残惜しさまで感じました。いつも風俗では抜いたら早く帰ろうって気持ちになるタイプなんですけど、その日ばかりは抜いた後にも寂しさのようなものが出てきたので、次回はもっと長時間指名したいなって思ったくらいです。

挨拶が重要な理由とは

挨拶は風俗の世界でもとっても大切かなって思うようになりましたね。それは業務だからとかではなくて、特に初対面の風俗嬢とであれば挨拶によって打ち解ける部分もあるんです。正直、力で言えば男の方が上なんです。だから女の子がいくら風俗のお仕事で向き合っているとはいえ、男に対して多少の恐怖感を覚えるのは仕方ないと思うんですよね。それは一種の女の本能のようなものだと思うんですよ。でも、あいさつによってその警戒下院や恐怖心を拭うことも出来るんです。単純に考えて、緊張や不安、恐怖を感じている状態でのプレイと安心感の中でのプレイとで、どちらが女の子の持てる力を発揮出来るのかと言えば、やっぱり安心している状態なんじゃないですかね。むしろこれは風俗に限らず、どんなことでもそうじゃないですかね(笑)だからこそ、挨拶は大切にしていますね。あまり堅苦しいものではなくフランクな挨拶をするだけで、案外プレイが変わってくるんですよ。

[ 2017-01-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談